リハビリテーションは治療法の1つです。
医学的根拠に基づく徹底したリハビリを行います。

Features of Morioka Yuai Hospital

「もっとよくなりたい」その気持ちに応えるために

地域に貢献したい、患者さん・ご家族に寄り添いたい、そんな思いをもったリハビリスタッフが集まり、笑顔と優しさのリハビリを提供しています。

Features of Morioka Yuai Hospital

どんなリハビリ?どれくらい回復するの?

疾患や病状、患者さんの体力、退院後の生活や目標に合わせて

個別性のあるリハビリプログラムを計画いたします。

歩行改善を促す

「ウォークエイド® 」を導入しています

ウォークエイドは、歩行に合わせて腓骨神経を電気刺激することで足関節の背屈を補助し、中枢神経障害によって足先が下垂して踵をつけることが難しい患者さんの歩行を改善します。

「脳卒中治療ガイドライン2015」(日本脳卒中学会 脳卒中ガイドライン委員会)においても推奨グレードBの治療法として掲載されている機能的電気刺激で、患者さんの歩行能力の向上を目指します。

高強度のトレーニングマシンを導入、

実践しています

プロのスポーツ選手も活用している運動療法機器が揃い、スポーツジムのような雰囲気の中でリハビリテーションが行われています。

マシンを利用することで患者さんご自身がリハビリの効果を「数字」として実感することができ、リハビリへ取り組むモチベーション向上にもつながっています。

東北初!!治療用ロボット

HAL®単関節タイプ(HAL®-SJ)導入

近年、ロボットの開発に関る産業が注目されており、これは、リハビリテーション分野においても例外ではなく、ロボットを使用したリハビリテーション技術の開発が日々進められております。

当院ではHAL(hybrid assistive limb)単関節タイプ(HAL-SJ)を導入し、新たなリハビリテーションツールとして臨床での使用を開始しております。このようなリハビリテーション治療用ロボットを導入している施設は全国的に見てもそれほど多くはなく、HAL-SJについての導入は当科が東北初の施設となります。

〒020-0834 岩手県盛岡市永井12-10 

TEL:019-638-2222 FAX:019-637-3790

Copyright (C) 盛岡友愛病院 リハビリテーションセンター. All Rights Reserved.